デレステ攻略速報|アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ攻略・まとめ速報

12,772PV

諸星きらり

 

 

708: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/26(木) 09:15:43.68 ID:TzgrDJfA.net
イベント報酬でSレアきらりちゃん2枚目もらえたけど普通はスターランクあげておくもの?
新参なんでおしえてください

 

712: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/26(木) 09:16:48.41 ID:ct8XArdP.net
>>708
SSRの餌にする

 

722: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/26(木) 09:21:20.95 ID:KoqS7nNM.net
>>708
スターランクを1からに上げても実感できるほどの影響はないと思うよ。
そして、イベントSRだからスターランクは2以上には今のところ上げれない。
なので、スターランク上げるのはあまりおすすめできない。

特訓前後でおいておいて、同一編成内で二人使うとか、誰かの特技レベル上げに回す、両方特訓して片方をバックメンバーに使う辺りがよくある使い方だと思う。

 

731: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/26(木) 09:27:29.11 ID:b/ZwRJaU.net
>>708
Nスタラン5がすぐ作れるからスタラン2に価値はない
そのうちスタラン15を作れるイベントがあるからスタラン気にするのは基本的にその時だけでいい
サポメンに入るんなら両方特訓でいいと思うよ
入らないんなら特技エサ

 

735: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/26(木) 09:28:24.89 ID:rd56j3JU.net
>>731
もう2回やったで

 

737: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/26(木) 09:30:13.22 ID:4IzYHy52.net
>>708
きらりかわいいから特訓後と特訓前の両方残しておこう

 

711: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/26(木) 09:16:36.07 ID:1UqjFTPv.net
スタランあげるメリット薄すぎて特技上げに使った方がましなレベル

 

718: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/26(木) 09:19:42.40 ID:TzgrDJfA.net
Sレア餌ってマジかよ
と思ったけどスターランク上がっても確かにメリットほぼないね

 

736: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/26(木) 09:29:10.91 ID:r5WsrQkX.net
srはコンボ持ちにガンガン食わせたなー小豆を食べまくる茸とかなんかシュールだけど

 

744: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/26(木) 09:35:05.73 ID:TzgrDJfA.net
きらりちゃん特訓前と特訓後で残しておくことにするわ
こういうのもったいなくて消費できないんだよなぁ
アドバイスありがとう

 

私も2枚目以降は倉庫(プレボ)で眠らせてる…

 

1001: 2015/06/29 00:38:58 ID:

  • Loadingこの記事をお気に入りに追加する
  • この記事をツイートする

只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

コメント一覧(10)
  • No.
    1

    餌安定やな


  • No.
    2

    キャラバンあれば餌用SRは大量に手に入るので
    イベSR2枚目は記念に残している


  • No.
    3

    うちは過去イベSRも含めてすべて特訓前レベル60で残してる
    アタポンこっひとかキャラバンあずきちとか使い道ないけど手元に残しておきたいし


  • No.
    4

    サポートメンバー要員
    属性曲のサポメンもSR以上で埋まったら餌


  • No.
    5

    普通はサボメンにするけど判定強化はフルコン狙いの時に何枚あってもいいから特訓前後残しておく


  • No.
    6

    判定強化はフルコン粘着で使うからとりあえず取っとくわ


  • No.
    7

    ユッコが特訓前で倉庫番になってる


  • No.
    8

    段々サポメンが充実してきてポイント報酬くらいのステじゃサポメン枠に入れなくなってきたからプレゼントボックスで寝ててもらう


  • No.
    9

    お気に入りなら特訓前保存で
    艦隊作って2D標準やると幸せになれる


  • No.
    10

    流石に限定ものを全て餌にする度胸はない


  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ