デレステ攻略速報|アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ攻略・まとめ速報

5,308PV

【朱華色の夢】藤原肇


みんなのツイート

 

藤原肇ちゃん、SSRおめでとうございます!
今回の肇ちゃんは、過去の衣装と比べて『和』をほんの少し脱したイメージがあります。
ガシャのテーマでもある「新しい私に!」ということで普段着用しないような雰囲気の衣装に挑戦しています。
カラフルでポップな衣装ではありますが、どこか落ち着いて見えるのは主張しすぎない色がちゃんと選ばれているから。パステルなんだけどほんの少し暗め。慣れない衣装はつい着せられてる感が出てしまうもの。それになってしまわないように急に遊ばず、また肇ちゃんらしい大人な色合いの配色がなされています。
そして所々に藤の花モチーフや藤色の見慣れたポイントもあってバランスが良く肇ちゃんらしさも出ています。
可愛らしいショートブーツには大きいパールでおとなしく、髪を捩じっている部分にもキラッと光るラメ。

背面は前からはあまり見られなかった『和』があって上品な色のリボンとサクラのモチーフが素敵な髪飾りがラメをまとった肇ちゃんの髪に彩を与えます。
肇ちゃんの良さも残しつつ新しさも取り入れたこの衣装は、「洋風和菓子」のような和菓子本来の美しさを活かして新鮮な感覚でデコレーションされた新しいツイーツのように感じました。(甘口評論家・たこ)
1001: 2015/06/29 00:38:58 ID:

  • Loadingこの記事をお気に入りに追加する
  • この記事をツイートする

只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

コメント一覧(19)
  • Pingback: 【デレステ】[朱華色の夢]藤原肇のスクショまとめ!【紹介】 | アイマスあんてなポータル

  • No.
    2

    やめろ、そのSSは俺に効く……(無料10連終了と同時に天井になる音葉 しかもかな子も出てない)


  • No.
    3

    似合わんなぁ…


  • No.
    4

    フェス爆死後の死体蹴りはやめてください、しんでしまいます!(白目)


  • No.
    5

    淡いけど意外と装飾多い系だから組み合わせ難しい
    クソデカ腰リボンがあれば日菜子二週目・比奈二週目・法子のクソデカリボントリオに合流できたんだけどな
    手持ちだと今の所こずえちゃんしか合わないのがツライ


    • No.
      5.1

      合わせやすそうな子を探すのに悩むなぁ。個人的なベストマッチは比奈1がいい感じかな。


  • No.
    6

    何気に歌声が好きなアイドルです♪


  • No.
    7

    無料でこずえと一緒に来てくれたのはそういう事か…


  • No.
    8

    決して手抜きではないんだけど共通衣装のカラーコーデ感がすごい


  • No.
    9

    フェスあんきらの真ん中に立たせる…とか?
    なんかテープっぽいリボンが共通点
    持ってないから出来ないけど


  • No.
    10

    スイーツ系衣装のセンターとか似合いそう


  • No.
    11

    いろいろMV見て来たけど何かもみあげが片方ないようなって思ったら片側だけ三つ編みにして後ろに回してるね


  • No.
    12

    初見は微妙と思ったけどMVだと違って見えた
    一見地味に見えて凄い凝ってるのは実に肇ちゃんらしい


  • No.
    13

    洋風和菓子って表現はその通りだと思う
    和三盆っぽい


  • No.
    14

    くるみちゃん落ち着いたパステルカラーだから合わせたら良い感じだったよ


  • No.
    15

    今の管理人になってからまとめるペース遅くなったよね・・・


    • No.
      15.1

      ストックの予約投稿でなんとか速報ブログらしく取り繕おうとしてるけどガシャ記事の更新が遅い、時期によっては2日3日遅れだったりするからバレバレなんだよなぁ

      今の管理人にとっては完全に業務でしかないのがよくわかる


  • No.
    16

    今日の無料ガチャで来たけど、この娘可愛いな。
    俺が担当している美優さん、美波、ゆかりと同じ清楚系タイプみたいで気に入った。


  • No.
    17

    このカラーリングは多分焼き物の釉薬の色だわな。装飾が多いからPCSが合いそう


  • コメントを書く

    コメントを残す



    Optionally add an image (JPEG only)


    このページのトップヘ