デレステ攻略速報|アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ攻略・まとめ速報

1,926PV

514: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/14(木) 03:12:15.29 ID:n+OG5UQW0
ツバサカバーかなりええわ
サビの部分のファルセットの伸びが心地よい

しかしツバサといいスターラブレイションといいゆずといい、Pちゃんの主な年齢層がバレバレやね

 

515: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/14(木) 03:15:23.56 ID:xOR8GiF2d
さすがにスターラブレイションはまだ若い人向けじゃない?

 

516: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/14(木) 03:16:01.59 ID:A5Dt/2Ec0
Pチャンの年齢層もっと上だよ…

 

517: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/14(木) 03:19:20.54 ID:zZcu59vF0
そもそもゆずは俺たちがリクエストしたわけじゃないし
というかこれってジュエリーズソロすでにある子は新規ソロカバー無理ってこと?
考えてリクエストした時間返せ

 

518: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/14(木) 03:23:17.76 ID:cyq4cgJ/0
そんな事公式は一切発言してないが

 

519: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/14(木) 03:26:42.82 ID:G9ldJ2cr0
むしろ自分のリクエストが通るってのがガチャどころじゃない低確率なんだよなぁ…

 

520: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/14(木) 03:27:43.82 ID:aRcho1kCM
むしろジュエリーズカバーの曲数考えたら出てない子のカバーが来る確率がめっちゃ下がってそう

 

522: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/14(木) 03:35:17.34 ID:xPsepD8C0
リクエストのカバーは別枠だとおもいたいな

 

523: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/14(木) 03:37:11.77 ID:lyfj4Z23a
どうせ古い曲しか採用されないと思ってそういう曲ばかりリクエスト送ったな
案の定ツバサだし

 

524: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/14(木) 03:39:42.87 ID:0p15cXmi0
今回追加されたカバー曲、どっちも全く知らない歌だったよ

 

525: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/14(木) 03:41:07.63 ID:SwMFB56T0
涼さんのジュエリーズカバーはまた別にやる気がするなあ
ジュエリーズ枠(唯ちゃん)+リクエスト枠(涼さん)の感じで2曲ずつの実装だと結構嬉しいんだけども

 

526: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/14(木) 03:43:54.61 ID:zZcu59vF0
>>525
でもユニット曲カバーもあるのに余裕あるんだろうか
譜面考えるスタッフが負担かかるだけか

 

529: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/14(木) 03:49:06.67 ID:cyq4cgJ/0
ジュエリーズも全曲くる保証はねえしな

 

546: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/14(木) 05:17:26.70 ID:q592ke5ia
メジャーじゃなくてもアイドルに合った曲がちゃんとカバーに来るあたりPちゃん集まればなんでも最適解が見つかるのでは

 

1001: 2015/06/29 00:38:58 ID:

  • Loadingこの記事をお気に入りに追加する
  • この記事をツイートする
タグ

只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

コメント一覧(3)
  • Pingback: 【デレステ】Pちゃんが集まればカバーの最適解は見つかるのでは。【雑談】 | アイマスあんてなポータル

  • No.
    2

    一人一人がカバーして欲しい曲があって
    正解なんてないのに最適解ってなんだよ…


  • No.
    3

    歌詞に「シンデレラ」のワードがある歌を、カバーするのは出来れば止めて欲しいな。
    なんつーか、そのワードで持ってきただろっていう安易でつまらない発想を伺えるもの。
    「スターラブレイション」は提案するPも採用する制作も、もうちょっと考えろよって思った曲の一つだわ。

    声優さんが歌ってくれるならば、キャラの声でしっかり可愛く歌い上げてくれるのは解りきってるわけだし。


  • コメントを書く

    コメントを残す



    Optionally add an image (JPEG only)

    このページのトップヘ