デレステ攻略速報|アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ攻略・まとめ速報

4,394PV
5051d7112e6c999e0b44d544ce36eb69
139: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/14(水) 01:44:25.79 ID:8y6EeKkO0
あとVRに必要なのはなんだ?匂い?
 
143: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/14(水) 01:44:41.09 ID:aWf8pHio0
>>139
 
144: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/14(水) 01:44:51.39 ID:Jgv1WtEb0
>>139 痛覚
 
150: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/14(水) 01:45:21.17 ID:Msto980s0
>>144 脳みそレンジするか
 
159: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/14(水) 01:45:59.93 ID:V8o//PjT0
>>144 痛覚というかは微妙だけど死ぬたびに血液が取られる装置ならつくられたよ
 
172: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/14(水) 01:46:48.39 ID:XR++rumk0
>>159 鷲巣麻雀できそう
 
185: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/14(水) 01:48:14.35 ID:nZVmBgG+0
>>172 鷺沢麻雀?
 
148: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/14(水) 01:45:09.29 ID:COetvbeh0
>>139 肉感
 
149: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/14(水) 01:45:18.69 ID:okzgYYMr0
>>139 触り心地
 
154: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/14(水) 01:45:30.69 ID:Nz4HhxHX0
>>139 コミケのような匂い嗅ぎたいか?w
 
161: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/14(水) 01:46:05.25 ID:aWf8pHio0
>>154 346プロ女子寮の香りだぞ
 
170: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/14(水) 01:46:45.05 ID:Nz4HhxHX0
>>161 それなら1ありす出すわ こっひ
 
155: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/14(水) 01:45:38.63 ID:i/7269IY0
>>139 おっ○いを揉んでる感覚
 
178: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/14(水) 01:47:31.17 ID:8y6EeKkO0
>>155 触感なら物理でなんとか出来ます論破です いつか匂いが画面越しに届く時代がくるのだろうか
 
158: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/14(水) 01:45:42.57 ID:PW6/tlcG0
>>139 スメル
 
175: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/14(水) 01:47:13.38 ID:BxmgcpYY0
>>139 時間圧縮 もしくはその逆
 
1001: 2015/06/29 00:38:58 ID:

  • Loadingこの記事をお気に入りに追加する
  • この記事をツイートする

只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

コメント一覧(10)
  • No.
    1

    ライブ会場の空気ってあるよね
    演者が出てくるまでの時間とか終わった後の余韻とかさ
    後は始まる前と終わった後の舞台裏なんかもP目線で見れたら面白いのになーとか思う


  • No.
    2

    自分の声に対する相手のレスポンスとか?
    VR付けてひとりごと言ってるとか余計他人に見られたくないなw


  • No.
    3

    曲数
    2000円台だからコスパに文句はないけどもっと高くしていいから曲数増やしてほしかった


  • No.
    4

    実装キャラ数


  • No.
    5

    おならの匂いを再現するVRデバイス発表されてなかったっけ?あれと手袋型のデバイスで触感を再現すればVRが廃人量産機になれる


  • No.
    6

    薫がたりないってCNETのレポート記事に書いてあった


  • No.
    7

    そら汗臭さよ


  • No.
    8

    担当と担当のボイスと持ち歌


  • No.
    9

    触覚を物理で済ますなら嗅覚も・・・ってなるだろっ


  • No.
    10

    衣装の数よ
    たくさん種類が欲しいね


  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ